おいしいみかんになぁ〜れ

のま果樹園栽培日誌
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
みかんのことなら↓
PROFILE
SEARCH
<< 今のみかん山の様子です。愛媛みかんシーズン到来! | main | みかん収穫の様子!/ 新種のカンキツ「まどんな」も色づいてきました。 >>
みかんが色づいてきました!/甘平・せとか・ブラッドオレンジの今の様子は…?

こんにちは!
のま果樹園店長の越智(おち)です。


10月に入り、日が暮れるのは早くなりましたが
まだまだ日中は「夏」かと思うほどの暑さが続いています。


こちら愛媛・今治市(いまばりし)は今日も朝からお天気で、
みかん山から見える市内の景色も遠くまで見渡せしました。





↓こちらが愛媛みかんの中でもこれから出荷が始まる品種、
「極早生みかん」の様子です。





のま果樹園でも今週末〜来週にかけて、
順次出荷が始まって行きます。


みかんの色は、気温が下がるにつれて黄色く色づいていくのですが、
今年は中々気温が下がってこないため、色づきが少し遅れているようです。


とはいっても、今年はこちら愛媛では全体的に雨が少なかったため、
味はしっかりとのっており、味見しても「今年は美味しい」と
みんなが口にしています。




↑外の皮はまだ青みを帯びていますが、中はこの通り。




シーズン初めの「極早生みかん」なので、
酸味があって爽やかな甘酸っぱさですが、味はしっかりしています。


いよいよこれから「愛媛みかん」のシーズンが始まります。


愛媛みかんの出荷時期と品種について
※愛媛みかん(温州みかん)は出荷時期によって品種が変わって参ります。
時期が遅くなるにつれ、酸味が抜けて甘みが増した品種になってきますので、ご希望の出荷時期がございましたらご注文時にご指定下さいませ。


既にご予約頂いているみなさんには「出荷時期」をメールで
お知らせしていますので楽しみにお待ち下さい。




ご予約がまだの方は、こちらのページからどうぞ。







今はまだ緑色のみかん山ですが、
これから冬にかけて「みかん色」に染まって行きますので
お楽しみに。



さて、今日は「愛媛みかん」以外の種類の柑橘も、
様子を見てきました。


まずはこちら。



平べったい、円盤のような形が特徴の「甘平(かんぺい)」。

濃厚な甘さと内皮の薄さ、食味の良さで近年人気の新種の柑橘。

2月頃〜本格的な出荷が始まりますが、
皮が薄いために、外皮が裂けてしまったり、
冬の寒波にやられてしまったりと、
なかなか生産が安定していません。

去年は寒波によって大きな被害を受けたんですが、
今年はどうでしょうか・・・





そしてこちらも少し扁平、皮がツルツルしている「せとか」。

「せとか」も比較的新しい品種の柑橘ですが、
TVやメディアで何度も取り上げられた事もあり、
今や高級柑橘の代表格となっていますね。

「せとか」は3月上旬頃〜本格的な出荷が始まります。





そして甘平やせとかと違い、
ずんぐり丸っこい形のこちらは「ブラッドオレンジ(タロッコ)」。

赤い果肉と独特のコクがある味わいで、
近年愛媛県が産地化に取り組んでいる、イタリア原産のオレンジです。

こちらもせとか同様、3月頃〜出荷が始まります。





飛び出た「デコ」が特徴のこの柑橘は「デコタンゴール(デコポン・不知火)」。

手で簡単に皮が剥けて、甘さ・酸味ともしっかりした、
3月〜4月にかけて根強い人気の柑橘です。



上にあげた、年明けから春にかけて出荷される柑橘は、
「寒い冬」を樹上で過ごすため、寒波などの影響を大きく受けます。

今年は記録的な「猛暑」でしたが、
果たして冬の寒さはどうなるんでしょうか。


今のところ「愛媛みかん」の味については上々なだけに、
「甘平」や「せとか」などの柑橘も、このまま無事に冬を越してもらいたいものです。
| のま果樹園 | 農作業日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://mikanland.jugem.jp/trackback/84
Copyright (C) 1995-2006 NOMASEIKA Co.,LTD. All Rights Reserved.