おいしいみかんになぁ〜れ

のま果樹園栽培日誌
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
みかんのことなら↓
PROFILE
SEARCH
<< 今のみかん山の様子です!収穫まであと2ヶ月、ワケありみかんも予約受付中♪ | main | 今のみかん山の様子です。愛媛みかんシーズン到来! >>
収穫目前!今のみかん山の様子です!



こんにちは!
のま果樹園店長の越智(おち)です。


今年の夏は雨がふらず、
どうなるものかと思っていたら台風接近による大雨、

そしてその後1週間近くも雨が降り続くという、
極端な天候でした。


秋〜冬にかけて最盛期を迎える「愛媛みかん」。

収穫時期は品種によって異なりますが、
早いものでは10月中旬頃から収穫・出荷が始まります。

つまり、あと1ヶ月ほどです。


収穫を目前に控えた今のみかん山がどうなっているのか、
今日はのま果樹園のみかん山に登ってきました。


今のみかんの様子はこんな感じです。



まだ真っ青な色ですが、これから気温が下がってくるに
ともなって、皮の色もだんだんと黄色くなってきます。
(ですので、残暑が長く続くと色づきが遅くなる事もあります)


長い日照りで弱りかけていたみかんの樹も、
この雨で元気を取り戻してきたんですが、

元気になったのは、みかんの樹だけではありません。





このとおり、長く続いた雨で「雑草」もすっかり元気になり、
足元が見えないほど草が生え放題になっている場所も・・・。

今の時期、収穫前に仕上げの「摘果(てっか)」を行うんですが、
草刈りも大変そうです。


そして夏の強い陽射しでやられてしまった果実もチラホラ。



果実が裂けて、中身が出てしまっています。

上の写真は、毎年2月頃に取り扱いをしている、
人気の柑橘「甘平(かんぺい)」。

甘平は皮が薄い事もあって特に皮が裂けやすく、
また寒波にも弱いため、年によっては全滅に近い事も・・・


これから収穫に向けて「天候」の影響も気になりますが、
他にも気になるのが「鳥」や「イノシシ」など鳥獣による被害です。





のま果樹園の近くの山でも近年イノシシの被害が増えており、
上の写真のように「防護ネット」を張っているところも多くなりました。





まだまだ毎日気温が高く、「」の気分ですが
秋の味覚」の愛媛みかんの収穫もまもなくに迫って来ています。


現在、ひとあしお先に予約受付中の「ワケあり愛媛みかん」、
既にご予約頂いている方にはメールでお知らせしてあるとおり

「10月中旬頃〜順次出荷開始」
(あらかじめ出荷時期をご指定頂いている方にはそのようにさせて頂きます)

の予定となっていますので、楽しみにお待ち下さい!


シーズン別お届けみかん
愛媛みかんの出荷時期と品種について
※愛媛みかん(温州みかん)は出荷時期によって品種が変わって参ります
時期が遅くなるにつれ、酸味が抜けて甘みが増した品種になってきますので、ご希望の出荷時期がございましたらご注文時にご指定下さいませ。


ご予約がまだの方は、こちらのページからどうぞ。





 
| のま果樹園 | 農作業日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://mikanland.jugem.jp/trackback/83
Copyright (C) 1995-2006 NOMASEIKA Co.,LTD. All Rights Reserved.