おいしいみかんになぁ〜れ

のま果樹園栽培日誌
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
みかんのことなら↓
PROFILE
SEARCH
<< 「みかんの花」にミツバチが… 「レモンの花の色」知ってますか? | main | 「みかんの赤ちゃん」続々登場! 「生理落果(せいりらっか)」って・・・? >>
みかんの赤ちゃん登場!「剪定(せんてい)」作業も・・・!
こんにちは!
のま果樹園・楽天市場店店長の越智(おち)です。


毎日暑い日が続いています。
もうすっかり「夏」が来たような暑さ。

お客様から頂くご注文も、
ジュースゼリー冷凍みかんの数が多くなってきました。

暑さでやられてしまわないよう、
ビタミン・水分補給には十分にお気を付け下さい。


<冷蔵庫で冷やしてどうぞ!ヘルシーな天然スイーツ>


冷やしてゴクゴク!果汁を搾っただけのストレートジュース!



あの「せとか」「まどんな」も!7種類の冷凍みかんセット



柑橘の美味しさをそのまま閉じ込めた、各種フルーツゼリー





さて、それでは本日のみかん山の状況です。

まずは、先日「高接ぎ(たかつぎ)」によって
接ぎ木(つぎき)された「媛小春(ひめこはる)」

前回の時点では芽が生えてきていないものも
結構あったので心配していたんですが、
今日見た感じだと、ポツポツと芽が出てきていました。





銀色のテープの部分を突き破って、
立派な芽が出てきています。





こちらの枝も・・・

あとは、きちんと花が咲いてくれるかどうかです。

この「媛小春(ひめこはる)」が実をならし、
みなさんの元にお届けできるのは果たしていつになるやら・・・。



そしてほかの「柑橘の樹」の状況はというと、
品種によって差はあるものの、早いものでは
花の「満開」の時期はおわり、
少しずつ「花びら」が落ちていっている状態です。



↑まだつぼみの状態のものもあれば、
花が咲いているものも、そして花びらが散り始めているものも・・・


↓こちらは花びらが散り、
中の「めしべ」が剥きだしになっている状態。




めしべの底の「小さなピーマン」のようなものが、
将来「みかん」に成長する、
いわば「みかんの赤ちゃん」です。





↓このように、花びらが茶色く枯れてきて、
ポトポトと落ちていきます。





花びらがすべて落ちた後は、
めしべの「柱頭(ちゅうとう)」の部分も
ポトッと落ちて、最後は「みかんの赤ちゃん」だけになります。





そういえば、先週とっていた写真のうち、
紹介できていなかったものがあったので
この場でご紹介。





みかん山の真ん中に、白い軽トラックが止まっているの、
わかりますか?




近づいてみると、この通り。

余分な枝や葉を落とす「剪定(せんてい)」の作業中でした。


本当ならもっと早く終わらせておかないといけないけど、
他の柑橘の収穫作業などに追われて遅れ気味だとの事。


切り落とした枝はこのとおり。



なんだかもったいない気がしますが、
他のみかんの日当たりを考えたり、

「今年は枝をこちら側に伸ばして、来年はこの部分を・・・」

と計画的に枝を落としていっています。


冬場においしいみかんを皆さんにお届けするため、
既に農家さんたちの苦労は始まっています。


これから収穫までに「台風」「干ばつ」
そして「寒波」、はたまた「イノシシ」「鳥」など
立ちはだかる障害はたくさん。


今年も既にこの暑さ。
これから夏に向けてどうなるんでしょうか。

秋まで無事に育って、美味しいみかんをお届けできるよう
祈るばかりです。



「ワケあり品・大放出セール」開催中!
ビタミンたっぷりの「ワケありみかん」
冷蔵庫に冷やしてどうぞ





| のま果樹園 | 農作業日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://mikanland.jugem.jp/trackback/76
Copyright (C) 1995-2006 NOMASEIKA Co.,LTD. All Rights Reserved.