おいしいみかんになぁ〜れ

のま果樹園栽培日誌
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
みかんのことなら↓
PROFILE
SEARCH
<< みかん山の様子!「甘平」「せとか」「ブラッドオレンジ」も… | main | みかん山、「せとか」の今の様子! >>
新種の柑橘「甘平(かんぺい)」収穫始まりました!みかん山の様子です。

こんにちは!
のま果樹園・楽天市場店店長の越智(おち)です。


今回、まずは一点お知らせです。

以前のメルマガで、のま果樹園の「レモンの樹」について
ご紹介した事があるんですが、覚えている方はいますか?



のま果樹園で植えているのは1・2本だけなんですが、
地元・愛媛の農家さんからも少しずつ入荷があり、
主に市場などに出荷したり、ジュース工場に出しています。

今回は、そんな「国産レモン(愛媛県産)」を
少しですがネット販売の方にも分けて貰えるようになりました。


数量限定で、販売開始していますので
ビタミンたっぷりの「レモン」、料理やお菓子作り、
はたまた「ホットレモネード」にいかがでしょう?


⇒限定販売ですので、売切れていたらすみません。
売切れの場合、次回入荷(未定)をお待ち下さい。




さて、年明けからこちら愛媛でも、
毎日寒さが厳しい日が続いています。

ただ、日が当っている日中は
割とポカポカ暖かいことも・・・


今日も暖かいうちに、
のま果樹園の「みかん山」に登ってきました。





みかん山では今、収穫の真っ最中。

急な斜面のところで「オレンジ色」のコンテナ(キャリー)と
そして収穫している人たちがいるの、わかりますか?





近くにいってみると、こんな感じで収穫作業をしていました。


カゴに入っている黒い物体は何・・・!?

と思う人もいるかもしれませんが、
これは「袋掛け(黒い布製の袋)」をされたまま、
枝の部分から切り落とし、カゴに次々と入れられていってるんです。






袋から出してみるとこの通り。

この「円盤のように平べったい」柑橘は 「甘平(かんぺい)


収穫して丸いカゴに入れられた 「甘平(かんぺい)」は、
ある程度あまってくると四角い大きなコンテナに入れられます。





そしてあとはトラックに載せて、
いったん倉庫に貯蔵されます。


甘平(かんぺい)」の出荷開始時期は「2月上旬頃〜」ですが
収穫は、早いところだともう始まっています。





これは柑橘全般的にですが「収穫したて」の果実は
酸味が強く、すっぱくて食べられないため

収穫後、倉庫で寝かしておいてから
酸の抜けて味が馴染んできたものから出荷が開始されます。



去年の11月から予約受付を開始している 「甘平(かんぺい)」。

先にご予約頂いた方から順次発送となっていますので
既にご予約頂いた方は楽しみにお待ち下さい。


予約したかどうか忘れた方はこちらからチェック

ご予約がまだの方、ご注文はこちらから



↓ちなみにこちらは倉庫に貯蔵されている
デコタンゴール(デコポン・不知火)」。




デコタンゴール(デコポン・不知火)」の出荷は
3月上旬〜なんですが、既に収穫がされています。


これからあと約2ヶ月、じっくりと熟成され
コクのある甘さが出てきた頃に出荷が開始される
デコタンゴール(デコポン・不知火)」。





実はこの「デコタンゴール(デコポン・不知火)」、
甘平(かんぺい)」の生みの親でもあります。






特にこちら愛媛では、
品種改良によって様々な品種の柑橘が誕生しています。


これからも、1年を通して
あまりスーパー等では見かけないような珍しい柑橘」も
ご紹介していきますのでお楽しみに・・・!

| のま果樹園 | 農作業日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://mikanland.jugem.jp/trackback/66
Copyright (C) 1995-2006 NOMASEIKA Co.,LTD. All Rights Reserved.