おいしいみかんになぁ〜れ

のま果樹園栽培日誌
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
みかんのことなら↓
PROFILE
SEARCH
<< みかん山の様子!土壌改良に有機石灰…?/ 2月の柑橘まもなく終了も! | main | みかん山の様子!みかんの「つぼみ」も…  >>
清見タンゴールの選別作業の様子!/高級スイーツ「まどんなのよろこび」販売開始

こんにちは!
のま果樹園店長の越智(おち)です。


3月も半ばが過ぎましたが、こちら愛媛でも
まだまだ朝晩が肌寒く、地域によっては雪が降ったりと
まるで冬に戻ったかのようなところもあるようです。

・・・とはいっても、春は確実にやってきており、
あちこちで「花粉症」の症状を見かけるようになりました。

季節の変わりめ、体調管理には十分気をつけましょう。


さて、先週末ですが、のま果樹園のみかん山に行ってきました。

みかん山にある小屋では、ちょうど
清見(きよみ)タンゴール」の選別作業をしているところでした。





袋掛け」をされた「清見タンゴール」は袋が掛かったまま収穫され、
ひとつひとつ袋を取っていきながら大体の選別をしていきます。





きちんとした選別は、のま果樹園に入荷した後で
光センサー選別などを行うのですが、

農家さんの時点でも、大きさやサイズ、色づきによって
大まかな選別をしています。





農家さんによっても選別の方法は違ってきますが
大体は「製品」の他に「小玉」や「2級品」、「ジュース用」などに
分けてコンテナに入れていきます。





粗選別をされた「清見タンゴール」は軽トラックに乗せられて
のま果樹園に送られます。


清見タンゴール」の時期は4月〜6月頃です。

今はまだ酸味が残っているものも多いですが、
これから低温貯蔵庫でじっくり寝かせる事によって
酸が抜け、味がまろやかになっていきます。

清見タンゴールは特に取り扱い期間が長い柑橘ですので
出始め(4月)から最終時期(6月)まで、

それぞれの時期による味わいの違いを比べてみるのも
清見タンゴール」の楽しみ方のひとつですので
良かったら試してみて下さい。



⇒清見タンゴールのご予約がまだの方は
こちらからどうぞ





また、現在のま果樹園では「柑橘」や「果物」だけでなく
柑橘を使ったスイーツやお菓子」の取り扱いも増やして行く予定です。


第一弾として、まずはのま果樹園の地元でもある
愛媛県今治市」の「グリップコーポレイション」さんで製造している
まどんなのよろこび」の取り扱いを開始しました。



高級柑橘「紅まどんな」をふんだんに使ったパウンドケーキ
TVや雑誌などにも取り上げられた事がある人気のスイーツです。

こちら愛媛県ではあちこちで販売しているので
見た事がある、食べた事がある人も多いかもしれませんね。

ずっしりとした重さで美味しさがギッシリと詰まった
まどんなのよろこび」、是非一度試してみて下さい。




そして今後「みかんを使った和菓子」の取り扱いも予定しています。



↑先週、地元・愛媛の老舗の和菓子屋さんにて撮影をしてきました。
まもなく販売開始できると思いますのでこちらもお楽しみに!

| のま果樹園 | 農作業日誌 | - | - |
Copyright (C) 1995-2006 NOMASEIKA Co.,LTD. All Rights Reserved.