おいしいみかんになぁ〜れ

のま果樹園栽培日誌
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
みかんのことなら↓
PROFILE
SEARCH
<< 「甘平(かんぺい)」の収穫の様子! / 媛まどんな、在庫一掃セール! | main | みかん山の様子!土壌改良に有機石灰…?/ 2月の柑橘まもなく終了も! >>
お待たせしました!赤い果肉の「ブラッドオレンジ(タロッコ)」予約受付開始!

こんにちは!
のま果樹園・店長の越智(おち)です。


このあいだお正月休みだったような気がしますが
いつのまにか1月が終わり、はや2月になっていました。

2月に入り、寒さが厳しい日が続いています。
朝、家を出る時に車の窓が凍っている事も多くなりました。

空気も乾燥していますので風邪などに注意をし、
またお出かけの際の路面凍結などにも十分お気を付け下さい。


さて1月末、先週土曜日に
のま果樹園のみかん山に登ってきました。


↑朝はお天気が良かったんですが
今治(いまばり)市内、どんよりと雲が覆っていました。
少しですがパラパラと雪も降っていました。





↑こちらは4月頃から出荷が始まる予定の「清見(きよみ)タンゴール」。

袋掛けをして、収穫の時期を待っている状態です。

みかん畑に入ると、あちこちから鳥の鳴き声や
バタバタと鳥が飛び立っていく音が聞こえてきます。

越冬完熟する柑橘にとって、寒さや鳥・イノシシなどは大敵です。
袋掛けをしたり柵をして対策しますが完全には防げません・・・。





↑こちらは「ブラッドオレンジ(タロッコ)」

外皮もうっすらと赤みがかっていますが、
中の果肉が血のように赤いのが特徴です。



時々、「果肉が赤いので傷んでいるのでは?」といった
お声を頂く事もあるんですが、この果肉の赤みの原因は
アントシアニン」という色素によるものです。

アントシアニン」はフラボノイドの一種で、抗酸化物質として知られており、
ブルーベリー等にも含まれているポリフェノールの一種です。
色合いが無い部分にも含まれており、時間とともに色合いが変化していくようです。

(同じブラッドオレンジでも赤みの程度には差があり、
あまり赤みがなく、見ためが普通のオレンジのようなものもあります)




見た目も変わっていますが、その味もコクのある甘さ
ほどよい酸味のバランス香りもよく、毎年たくさんの
おいしかった!」のお声を頂いています。


去年も年末から「ブラッドオレンジの予約受付はまだですか?
といったお問合わせをたくさん頂いておりましたが、
本日ようやく予約受付をスタートしました!



⇒3月中旬から出荷開始予定!
ブラッドオレンジ予約受付開始しました!



ブラッドオレンジ」といえばイタリア産のもの、
そして「ブラッドオレンジジュース」が有名ですが、

国産のブラッドオレンジ、そして生のまま食べられるものは
まだまだ生産量が少なく、出荷も限られています。


近年、愛媛県(特に「宇和島(うわじま)」地方)では
ブラッドオレンジ」の産地化に取り組んでおり、
少しずつですが生産量が増えてきました。


とはいえ、まだまだ生産量は限られていますので
数量限定での販売、入荷が無くなり次第終了となります。


コクのある甘さの「ブラッドオレンジ(タロッコ)」、
お申込み戴いた方から順次発送させて頂きますので
ご予約はお早めにどうぞ。

| のま果樹園 | 農作業日誌 | - | - |
Copyright (C) 1995-2006 NOMASEIKA Co.,LTD. All Rights Reserved.